忍者ブログ

2019
08
24

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2019/08/24 (Sat.)

2010
12
08

制作秘話?

むかしからRPGツクールのファンで、
初めて遊んだのがRPGツクール2。
それから3と4とやって、VXに至ります。

RPGツクール2や3のころはまだまだアホの子だったので
主人公や脇役たちの名前を自分や兄弟、友達の名前を付けては
好きなグラフィックを選び、自由に敷かれたマップの上を
冒険して、伝説の武器でモンスターをやっつけるだけのゲームを
作ってはしゃいでいました。

「サイドビュー戦闘」のRPGを作れないのはその頃から不満でした。
なので、RPGツクール4はかなり感動しました。
かなり評判が悪いツクール4ですが、ディスクごとにバグの量や質は
割りと違うらしくて、まあ私が遊んだツクール4もそれなりにたくさんの
バグがありました。それでもお気に入りでした。

2や3もたくさん遊びましたが、一番さわったのが4かもしれません。
飽きたらツクるのをやめては、また新しく制作。の繰り返しでしたが
楽しかったです。



2009年の夏ごろ、ふとRPGツクール4でゲームをツクりはじめました。
その時、たまたまある友人もRPGツクール4にハマっている、という話を聞いて、
お互いのツクるゲームが楽しみになって、制作にとても熱が入りました。
システムや難易度にばかりこだわる私と、イベントの挙動など、RPGとしてとても丁寧に作ろうとする友人。

そのときの私は実際に最後までツクるとどれくらい時間がかかるかを
逆算して、ついには中編くらいのゲームをひとつ完成させました。


内容はと言えば。
題名はラグにゃロク。
神の王オーディンに魔神ロキが封印されたところから話が始まって、
猫の姿になったロキが冒険するというもの。
少しローグライクを意識して、ほとんど一本道のダンジョンではあるが
後戻りは出来なくて、確立の要素の強いトラップや宝箱のイベントを
回収して、後はほとんど戦闘するだけのゲーム。
後戻りは出来ないから結構シビアで、お金で仲間を雇うシステム等、
制作はコピペで済む簡単な作りで、かつたくさん遊べるゲームを目指しました。
これがVX製ラグにゃロクの前身な訳です。


で、話は戻ってツクール4でこのゲームを制作、そして完成・・・。と同時期に、
一緒に遊んでいた友人はRPGツクールVXを購入していたのです。
その友人は勉強を重ね、色々スクリプトを導入しては派手な演出をしたり、
また、独自に描き上げたキャラクターのグラフィック等、私がツクったゲームとは
比べ物にならないクオリティの高いゲームを制作していたのだ。

家庭用ゲーム機のツクールでしか遊んだことのない私はかなり衝撃的でした。
とくにキャラクターは、家庭用ツクールで遊んでいた人なら
「こんなキャラがいいけどグラフィックはこれで我慢するか・・・」という気持ちに
絶対になったことがあると思います。
それをその友人は自分の思うとおりのキャラクターを描き上げてゲームに登場させる。
そんな夢みたいなことに挑戦していたのだ。

「どうだいメガねこくん、パソコンのツクールではこんなことも出来ちゃうのだウワハハハー」
「ぐわあああああ負けたあああああ」 ティティティティピキューン【LP 0】

そして私のラグにゃロクはディスられた。
(実際にはディスられていないがそんな気持ちになった(笑))


そのときの衝撃とくやしさは今でも忘れられません。
私は一目散で家に(逃げ)帰り、アマゾンで早速VXを注文しました。
絵を描くのは好きでしたが、デジタルでグラフィック制作はしたことがありませんでした。
実際にはペンタブは購入していたのですが、1、2回触ったら面倒で飽きてしまっていたので、
それを押入れから取り出して。何もかも1(ゼロ?)からのスタートでしたが、
その日から私の制作が始まったのでした。

ところでその時(VX買ったとき)に思ったのは、VXでツクったゲームなら
配布、公開が出来るということ。
私はツクール4で制作したラグにゃロクのことをとても気に入っていて、
友人に負けた(気になった)のがどうにも腑に落ちない。
もしもお互いのVX製のゲームが完成して公開できたら、そこで真の決着を
付けることが出来る!

「うははは待っていろ友人。勝負はこれからだウォー!」

これがラグにゃロク制作の第一日目です。

PR

2010/12/08 (Wed.) Trackback(0) Comment(0) 未選択

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback for this entry:

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[12/22 シルオ]
[03/20 ないよ!]
[07/04 六]
[07/03 ぷー]
[06/15 あう]

最新記事

(11/18)
(11/12)
(04/08)
(11/15)
(11/13)

最新TB

プロフィール

HN:
メガねこ
性別:
非公開
自己紹介:
「ラグにゃロク」公開!

ベクター 2010年12月2日
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/game/se487696.html

  「概要」

北欧神話をベースにしたファンタジックな?RPG。
ポップでクールな神話のヒーローたちが、
画面狭しとノンストップサイドビューバトル!

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

カウンター